箱入り娘イヴの成長日記

我が家にやって来たチワワとシーズーのMix犬イヴの成長日記です。 1日10時間以上お留守番をしている一人娘イヴとママやパパ達との日常を記録しています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

決断の時

昨日でイヴは生後8ヶ月となりました


あと4ヶ月で成犬となります


と同時に飼い主にも決断の時が迫っています


それはイヴの去勢手術です


イヴが我が家に来て初めてのワクチン接種に行った時に先生から「子供を生ませるつもりがないのなら、去勢した方が乳癌の発生率は下がりますよ」


先生曰く、乳癌は初めての生理前に手術をすると乳癌発生率は何千分の一の確立となり1回目の生理後は何百分の一、2回目以降は四分の一の確立となってしまうそうです


7126-1.jpg


でも、どうしてもイヴが人間の言葉を理解して話せたら何て言うのかな?とかもし私だったら?とか考えちゃうのです


もし私に子供を生む気が無く、病院の先生に「それなら乳癌の発生率を下げられるから子宮、取っちゃいましょう」と言われたら取っちゃうのかな?


きっと取らないでしょうね


7126-2.jpg


「それなら、イヴが乳癌になったらどんなに高額な医療費でも払って治療してあげられるの?」と聞かれたら答えられません


もちろん、出来るならばいくら払っても治療するでしょうけど


イヴにとってどちらが幸せなのか・・・・


7126-3.jpg


こんな籠のガムを首飾りのようにぶら下げているアホな娘でも私にとっては掛け替えの無い宝物


幸せな一生を送らせてあげたい


 


決断する勇気のない飼い主に“勇気”のクリックをお願いします


人気ブログランキングへ 


FC2ブログランキングへ


ブログ検索☆BITZ

スポンサーサイト
  1. 2007/01/26(金) 11:38:08|
  2. 2007日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<大満足 | ホーム | ママ離れ?>>

コメント

やっぱり皆さん悩んだのですね・・・
皆が通る道なのですね

将来、乳癌などになって辛い思いをさせてしまうのなら去勢手術をして短い一生を出来るだけ辛い生活をさせないようにしてあげるのも飼い主の優しさなのかもしれませんね

皆さんとお知り合いになれて良かったです!
本当にコメントどうもありがとうございました
  1. 2007/01/28(日) 22:10:25 |
  2. URL |
  3. イヴママ #-
  4. [ 編集]

この時期はすごく悩みますよね。
ウチのみかんの場合は未熟児だったので
なかなか2キロまで体重が増えなかった時期だったんです。

結局は体が小さすぎてメスを入れる事をためらってしまったため、今でも生理がキッチリやってきてしまいます。
そして、シニアになってから3度も乳腺腫瘍の手術を受けるはめに(涙)
今は再発している感じは見られないのですが常に気を配っていますよ。

年齢を重ねていくと、どうしても乳腺腫瘍にかかりやすくなるらしいので、もし体調に問題ないのであれば
手術した方が将来的には良いかもしれません。
ちなみに、乳腺腫瘍の悪性・良性の割合は
恐ろしい事に50%くらいなのだそうです。
(乳腺腫瘍発症後に知りました・・・涙)

でも・・・以上の事がわかっていても判断するのはまだまだ難しいですよね(>_<)
  1. 2007/01/28(日) 01:36:11 |
  2. URL |
  3. アイス #XlPZ9RIY
  4. [ 編集]

おはようございます♪
そうねぇ~、凄い悩みどころよね~。
じっくり、よ~く考えて~なんていっても
正解っていうのもないし、ホント難しい問題ですね。
クララは2回目のヒート前にとったけど、
今思うと早まったかな~って思います。
クララの体のことではなく、ベンの遺伝子を残しておくべきだったのでは、とちょっと悔やまれてます。

イヴちゃんも決断の時に来て、イヴママさん
頭が痛いわね。
結局最後に決めるのは飼い主の判断のみだものね。
お気持ちお察しします。
  1. 2007/01/27(土) 10:34:11 |
  2. URL |
  3. ベンクラママ #-
  4. [ 編集]

去勢手術については私も大分悩みました
チョコは2歳過ぎてから去勢手術をしたのですが、決めるまでは悩みに悩んだし
手術することを決めた後も悩んで、手術直後も本当によかったのか?と悩みっぱなしでした
チョコの場合は手術をしていい方に体質が変わったのでやってよかったと思ってます
(手術前は食が細くて痩せ過ぎと言われてたのが今は標準体型になったのです)
メイも避妊手術をするかどうかうちもそろそろ考えなきゃと思ってます
  1. 2007/01/26(金) 18:15:24 |
  2. URL |
  3. まっきー #hRs4AqX2
  4. [ 編集]

こんにちは!
う~~~ん難しいですよねぇ
なかなか決断できないよねぇ
ちなみにマロンはやってないのですが、いつかはやらなくてはと思っています。
前にいたシエルティーは6ヶ月の時にやりました。
やったほうがいいのでしょうが、納得するまでよく考えたほうがいいですよ!

イブちゃん、髪を振り乱しながらガムと格闘中ですかぁ~~~~
そんなイブちゃんもかわいい!!!
  1. 2007/01/26(金) 15:55:53 |
  2. URL |
  3. マロンママ #T61DVtR6
  4. [ 編集]

やっぱり高いのね

>雛のママさんへ
そうなんですか・・・
確立が高いのならやっぱり命の方が大切ですよね
動物医療が発達していると言っても人間の医療よりはまだまだですものね
雛ちゃんは全身麻酔大丈夫なんですか?
ジュリアはワクチンを接種しただけでショック状態になってしまったので全身麻酔は以ての外でしたから去勢手術も歯石取りも妊娠すらダメでした
  1. 2007/01/26(金) 15:29:20 |
  2. URL |
  3. イヴママ #-
  4. [ 編集]

手術

卵巣とるだけで、ずいぶんちがうみたいですよ。避妊手術しなかったお友達が3匹、3匹とも子宮蓄膿症になっちゃったんですよね。かなりの確率ですよね・・・雛もしたほうがいいかな、とも思うんですが、心臓の件もあるので、来月心臓検査に行くので、獣医さんに相談しようと思ってます。
  1. 2007/01/26(金) 14:45:46 |
  2. URL |
  3. 雛のママ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ivenikki.blog90.fc2.com/tb.php/38-f7226a53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

我が家の箱入り娘

我が家の箱入り娘
なまえ:イヴ ♀
すまい:千葉県千葉市
うまれ:2006年5月25日
と し:9才3ヶ月
す き:食べ物何でも♪ママ!旦那君!女の人!
きらい:ブラッシング お風呂 男の人(ごめんなちゃい)
せいかく:甘ったれ へたれ 激犬見知り 激女好き

いくつになったの

*script by KT*

参加ブログランキング

  • にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ

    最近の記事

    カレンダー

    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    イヴママのおすすめブログ

    このブログをリンクに追加する

    QRコード

    QRコード

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索

    RSSフィード

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-

    リンク

    FC2カウンター

    FC2カウンター

    現在の閲覧者数:

    トータルカウンター

  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。